10

へぎそばの里越後十日町地そばまつり

お知らせ一覧

地そばまつり 会場図面 (2017.10.19)

キナーレ会場内の配置が決定いたしました!

お目当てのおそばを目指して、効率よく巡ってみてください。
お楽しみに~~

 

※なお、本年より会場使用方法が一部変更となっています。おそばを召し上がっていただく場所や直売店などがキナーレ中央部に集めたレイアウトになっております。

地そばまつり1 (1)0001ダウンロードはコチラ → 地そばまつり会場図面 (PDF 464KB)

出店各社のご紹介(2017.10.19)

今回の《第10回 へぎそばの里越後十日町地そばまつり》では、十日町から8軒、お隣の小千谷市から4軒、日本を代表するそば粉生産地北海道の幌加内から1軒、信州そばでは飯山市から1軒の合計14軒の出店となります。

地そばまつり2 (1)0001

ダウンロードはこちら → 地そばまつり(pdf 1.5MB)

事前に各店の特徴をチェックして、楽しくたくさん巡ってください!!

のぼりを立て始めました!(2017.10.14)

いよいよ、1週間前です!
十日町の町中に、地そばまつりののぼりが立ち始めています♪

今週は、十日町産業フェスタで賑わっているキナーレですが、来週は【へぎそばの里 越後十日町地そばまつり】の会場となります。

良いお天気になりますように(^^)DSC_0034

お得な11枚つづり チケットのご紹介(2017.10.7)

十日町地そばまつりでは、各店のおそばが1杯300円で食べることが出来ます。
各店舗にお並び頂いて、300円現金のお支払いで次々と食べ歩くことが出来ます。
お好みのお店を見つけたら、その都度現金でお支払いください。

そして、お得な11枚つづりチケットもご用意しております!
こちらはそば券11枚つづりになっていて、購入価格は3,000円です。
つまり、1杯分お得に食べられるというチケットです。

20171006171240-0001

このチケットが11枚つづりになっています

2日間で11杯は食べる!という方はもちろん、ご家族連れやグループでのご利用でもお得にご利用いただけます。

ただし、余ってしまったチケットは払い戻しができないのと、このチケットは今回の第10回の会期中のみ使用できるものですので、その点はご注意ください。
(余ったとしても、来年以降にはご使用になれません)

このお得な11枚つづりチケットは、地そばまつり当日に会場内の総合受付で販売しています。
沢山食べると意気込んでいる方は、まずは総合受付でこのチケットをお求めになることをおススメいたします。

なお、事前に手に入れたい!という方は、会場となりますキナーレの隣、十日町の道の駅クロステンの受付で10月10日より販売を開始いたします。
※こちらのお得なチケットは数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。

ガラポン 抽選会のお知らせ(2017.10.4)

地そばまつりのもう一つのお楽しみ、ガラポン抽選会!

おそば1杯につき、補助券1枚を進呈し、3枚で抽選に1回参加できます!
美味しいおそばを楽しんだ後には、会場内総合案内所でガラポンにチャレンジしてください。
(※直売所コーナーでは300円のお買い上げごとに補助券をお渡しします。)

20171002142100-0001

気になるプレゼントの内容は、、、

・参加各店舗で使える お食事券
・地元 十日町産の魚沼こしひかり(新米)
・北海道幌加内 からは、 ゆめぴりか(新米)
・地酒
・おそば(乾麺) などなど

20171002141607-0001米イメージこちらもお楽しみに♪

今年のチラシが完成しました!!(2017.10.2)

いよいよ、10月ですね。
今年の《第10回 へぎそばの里 越後十日町地そばまつり》のチラシが完成いたしました。

チラシ 表チラシ 裏ダウンロードはコチラ  チラシ(pdf 1.17MB)

10月21日、22日の開催に向けて、着々と準備中です。
十日町の美味しいおそばを食べに、《第10回 へぎそばの里 越後十日町地そばまつり》に是非お越しください!!

十日町のそば畑(2017.9.27)

子供のマラソン大会の練習に付き合って、早朝の十日町を散歩してきました。
稲刈り真っ最中の十日町ですが、あちらこちらに満開のソバ畑を見ることが出来ました。

resize1479resize1476  resize1478

これから、実が膨らみ美味しいそばになってくれるでしょう♪

シンボルマーク へぎぃ(hegy)のご紹介(2017.9.22)

今回から、新しいシンボルマーク 【へぎぃ】が出来ました。

長岡造形大学視覚デザイン学科の皆さんから、ご協力いただき、ステキなデザインが出来ました。
(教授:山本敦氏、助教:金夆洙氏)
この素敵なデザインを行ってくださったのは、長岡造形大学視覚デザイン学科 三年生 齋藤 真帆さんです。
地そばまつりシンボルマーク
海外のお客様や子供さんにも‟へぎそば”のPRが出来るようなデザインになっています。
頭はそばの実、チョンマゲは布海苔、体はおそば、座っている入れ物はへぎをイメージしています。
どうですか?カワイイでしょ?
これからは、このマークを見たら、【へぎそばの里越後十日町地そばまつり】を思い出してください。

新HPは外国語対応もご用意しました(2017.9.21)

昨今の外国からのお客様増加の流れへの対応として、新しいHPには英語表記バージョンもご用意いたしました。

↓↓コチラです↓↓

http://cross10.or.jp/jisoba_en/

‟へぎそば”のご説明などでは、英語でのご紹介もなかなか難しいですが、このページを窓口に十日町にお越しいただき、十日町のおそばを召し上がってもらえればうれしいです。

無題

新HPを作りました!!(2017.9.20)

今年で10回目を迎える【へぎそばの里 越後十日町地そばまつり】
年を追うごとに、たくさんの方にご来場いただいております。
手造りイベントでしたが、おかげさまでだんだんと規模も大きくなってきました。
それに伴い、この度より分かりやすくHPをリニューアルいたしました。

これから、様々な情報をこちらから発信してまいりますので、是非お楽しみに!

mark

こちらがキャラクター【へぎぃ】です

シンボルマークも新登場です!!